暗殺者のような目付きで言いがかりをつけられまくり
市販の二重アイテムすら匙を投げるレベルの一重瞼だった私が
整形をしたことでメイクも楽しく自信が付きました
後悔は医師の意見丸呑みで施術したことでした

目付きが悪い上にアイプチでは固定できない頑固瞼

私の目は重たい一重、それも視力が悪いおかげでかなり目付きが悪い上にアイプチでは固定できない頑固瞼です。

雑誌を見ると一重で自分のような重たく頑固で暗殺者のような目付きの凄まじい瞼の人のメイクは載っていないし二重の可愛い子のばかり。

二重の方が可愛いし綺麗であると見せつけられているかのようで、雑誌やメディアはもう少し一重の人も可愛くなれる技術を載せて欲しかったです。

アイプチの中の成分がダメで、付けるとかぶれて赤くなり腫れてより重たい瞼となり、テープタイプもきちんと固定できないでテープが見えてしまう始末。

可愛くなりたいだけなのに市販のものだとどれも上手く行かずで辛かったです。

まぶたの悩み解消のために使ったのは

プチ整形に行き着く前は市販のアイプチやアイテープなど試せるものは試しました。

アイプチ(刷毛で塗るタイプ)は人によってはアレルギーが出るのですが、出ない方なら使い方さえ間違えていなければ安心して使えるかと思います。

私は不器用で初めはどこに塗ればいいのか分からず二重の幅が広すぎてガチャピンだったり、二重の幅が左右で違いすぎて違和感があったり、アイプチが見えてメイクがばえなかったです。

アイテープは貼る位置を見つけるのは比較的に容易ですがテープによって出来た瞼の折り込み部分からテープが見える。

残念な少し目立つ見え方をするので見えないくらいに調整するのは至難の業だと思います。

プチ整形は即日出来て、取れない限りはずっと固定されているので安心できます。

医師とどのくらいの広さの二重にするかなど相談できるので安心はあります。

失敗、後悔、こんなはずじゃなかった!?

アイプチ、アイテープ、市販のものは大方試しました。

一重の人のメイクはあまり載っていない上にどのメイク本を見てもメイクは二重の人向けのばかり。

私は重たい一重瞼故に目が小さくて可愛いとは無縁の顔をしていました。

目付きの悪さが際立ってしまい、ガン飛ばしてると間違われ見知らぬ方から殴られることも。

目つきは気を付けていても、周りからの見え方が気になり身の危険を感じたことや可愛くなりたい思いで市販のアイプチ、アイテープにチャレンジしてみました。

アイプチは二重の線で皮膚を貼り付け固定するタイプと、アイプチを塗った部分を固めて強引に二重にするタイプどちらも使いました。

皮膚を貼り付け固定するタイプは付けて5分しないうちに痒みと赤みが現れて、しかし取ろうにも時間かかる強力なもので取れた時には瞼は腫れ上がっておりました。

アイテープのように強引に二重にするタイプはまだ腫れは少ないものの、ラインを決めてつけてもラインがズレて、ここで!と思っても上手く行かず、ノリだけテカってる。

扱いがとにかく難しいです。

アイテープタイプはつける位置を決めることやオフも比較的に簡単ですが、剥がれやすいことやメイクを重ねても目立つことが。

市販はどれも上手く行かず、美容外科でプチ整形を決めました。

プチ整形で行った病院はスタッフの皆さん顔が整っておりとにかく可愛らしく綺麗でした。

施術も比較的に簡単で、すぐ終わりました。

プチ整形が1番よかったです。

とはいえ埋没法はぶつけると取れるので気をつけてください。

よろけてぶつけた拍子に片目の方は取れました。

辛い、悲しい、恥ずかしかったのは・・・

アイプチを使用し瞼が赤く腫れ上がったことです。

アイプチは当時付き合ってた彼とのデートで可愛くなりたいから試して見たのでした。

雑誌で良いと言われていたものをドラッグストアで購入し、いざつけてみるとなんだかムズムズ。

あまりの痒さに取ると取れにくい上に痒さは増して腫れ上がってきます。

この日はデートを辞め、瞼に保冷剤を当てて腫れを落ち着かせていました。

アイテープを試して、今日は上手く貼れたぞ!と意気揚々に家を出てアイプチよりこちらを先に使っていればよかった!なんて思いながら、当時付き合ってた彼とのデートに出かけました。

デートも終盤に差し掛かった時、瞬きをするとひらりと何かが頬に。

なんだろうと見ると片目はアイテープが剥がれて重たい一重に戻り、もう片方は目頭側のテープが剥がれかけてピロピロとなっています。

あまりに恥ずかしくて逃げるように帰りました。

プチ整形では施術は滞りなく終わりダウンタイムも落ち着いて、メイクの楽しさを感じ始めたある時。

知り合いと出くわしてしまい整形がバレました。

整形がバレるのが少し恥ずかしくて誤魔化すのが難しかったです。

二重まぶたになりたいと色々と試してるあなたへ

アイプチやテープなど色々な商品ありますが、アレルギーあったり絆創膏でかぶれる方にはおすすめ出来ません。

逆にもっと重たい一重になります…。

また、自分の目の形に合った二重の幅が見つけにくい上に表現するのが難しいです。

メイクを色々試して、たくさんの時間をかけてちょうどいい位置を見つけたり努力する方なら良いのかもしれないけど、何度も付け直すのは肌にも負担になり個人的にはあまりおすすめ出来ません。

瞼を貼り合わせるタイプは皮膚が伸びることもあるのでアイプチやアイテープは瞼を折り込むタイプの方が良かったです。

プチ整形は仕上がりをきちんと医師と相談されて自分で決める方が良いです。

私は幅広平行二重が希望でしたが似合わないとの事で奥二重に施術されています。

自分の顔なので最終的に自分が愛せるような施術をしてもらうことが絶対良いです。

ダウンタイムは埋没法なら少ないですが整形前の顔を知る人に会ってしまうと少し気まずくなるのでそこはかなり注意です。

私はここに1番困りました。

おすすめの記事