重たい一重まぶたで悩んでいた私が
ナイトアイボーテという商品を1年以上使用しましたが
二重も癖も付かずお金と時間の無駄遣いをして後悔しました

重たい一重から二重にしたかった私

まぶたが重い一重だった私、高校に入学してから周りの子は化粧をし始めました。

私も可愛くなりたい!と思いネットやYouTubeに載っているやり方で化粧をしましたが全然上手く行きません。

赤いアイシャドウを塗ると目が腫れた人になり、目にとてもコンプレックスを抱くようになりました。

また親からは「目が小さいねーもっと大きく開けないの?」と言われ、ぱっちり二重の弟と比べられていました。

二重手術も気になっていましたが費用が高く、痛いのは嫌だったので市販で売っている二重矯正を始めることにしました。

まぶたの悩み解消のために使ったのは

重たい一重から二重にしたかった私は初めは二重テープや薬局で売っているアイプチを使用していました。

しかし二重テープは重たいまぶたには癖が付かず、アイプチは最初は癖がついているのですが時間が経つと一重に戻り何度も塗り直さないといけないことがストレスでした。

そこでネットで色々探していると「寝ながら二重になれる!」と話題のナイトアイボーテを発見。

篠田麻里子さんも愛用!クチコミをみると重たい一重に悩んでいましたがすぐに効果が出て嬉しいです。

と言ったコメントがちらほら・・・「寝ながらこれを塗るだけで二重になれるとか嬉し過ぎる!1ヶ月くらいで癖がつくなら試してみようかな」と決意。

単品で購入するより定期便の方がお得だったため私は3000円ほどするこの商品を試してみることにしました。

失敗、後悔、こんなはずじゃなかった!?

ナイトアイボーテを約1年使用しましたが全く二重にならない!そして二重の癖も全く付かず・・・。

寝るとき意外にも日中も使用していた私。

そのため忙しい朝でも毎日二重にしていくのは大変でした。

「クチコミに書いてあった内容と全く違うし1年続けても効果のないこの目には二重手術をした方がお金の面でもよかったじゃん。

こんなはずじゃなかったのに失敗したなー定期便解約しよ」と心の中で後悔して解約方法を検索していました。

辛い、悲しい、恥ずかしかったのは・・・

ナイトアイボーテは水に強いため汗をかいても剥がれにくい商品でした。

しかし仕事で泣いた時は半分取れかかっていて片目は二重、片目は一重と二重が混じっている悲惨な目をしていました。

この時はいつも以上に目を開いて二重になるよう努力し、早く帰宅したいと恥ずかしい思いをしていました。

また、早い人がと1週間で少しずつ効果が出るとクチコミに書いてありましたが私は1年以上使用しても癖も付かない目でした。

解約の電話をした時、オペレーターの方に長らくお使いいただきありがとうございます。

と言われ二重になっていないのに二重になれて嬉しかったです、ありがとうございますと嘘をついて解約したのは悲しかったです。

二重まぶたになりたいと色々と試してるあなたへ

クチコミやお客様満足度◯%など見て購入する方って結構いると思います。

しかし私みたいに重たい一重でも二重になれました!と写真付きで載っていても信じない方がいいと思います。

1年以上も継続して二重矯正するなら、手術をして一瞬で効果が出た方が嬉しさとお金の無駄にならないのかな?と思いました。

手術費用と二重矯正、どちらがお得かもう一度よく考えたり、恥ずかしいかもしれませんが一重で悩んでいる友達に相談をして決めた方がいいと思います!

おすすめの記事