のっぺり一重の私が
DAISO(ダイソー)のび~るアイテープを使用して
まぶたを痛めつけてしまった

一重でアイシャドウがのりにくく、メイク動画が参考にならない

まぶたが重く目が小さく見えるのですっぴんに自信がなく、また二重の人に比べて綺麗な顔ではないというコンプレックスを抱いていました。

芸能人のほとんどは二重でアイドルもぱっちり並行二重で二重の方がかわいいと思っていました。

特にアイメイクに苦労していて、メイク動画は二重を前提に話していて参考にならないし、アイシャドウが埋もれてよりのっぺりとした顔になってしまいます。

二重整形をした方がメイクが楽に楽しくなるのではないかとずっと悩んでいます。

まぶたの悩み解消のために使ったのは

推しのアイドルが元々奥二重でこの商品を使って並行二重にしていることを配信で知り、自分でも購入してみました。

アイプチに比べて不器用な人でも使いやすく目立ちにくいということで推しのアイドルは絶賛していました。

早速買ってみて開けていると、アーチ型の透明の細い両面テープのようなものが入っていました。

1個手に取ってみて伸ばしてみると、2倍ほどまで伸びてかなり強いテープです。

両面なのでまぶたに貼りやすく、グッと目の端に引いて伸ばすのでくっきりとした二重になるようです。

ダイソーで86枚100円で売っているので両目で月100円程度なので経済的にもちょうど良く購入できます。

ですが、一度まぶた付けてから付け直したりすると粘着力が弱くなってダメになります。

失敗、後悔、こんなはずじゃなかった!?

私はアイプチも上手にできないほどとても不器用なので、この商品をうまく使うことができませんでした。

まぶたに一度付けてから付け直そうとすると粘着力の低下で使えなくなってしまうのでたくさんアイテープを消費しました。

また、自分の思い描く二重が末広二重で幅が狭いデザインなので、絶妙な位置にアイテープを引っ張って付けることがかなり難易度が高かったです。

また何度も強引にアイテープをつけようとするあまり、まぶたの皮膚がのびた気がします。

辛い、悲しい、恥ずかしかったのは・・・

この商品はアイテープの先端を自分でカットして長さを調節するのですが、ハサミで余ったテープの端をカットする時に誤って自分の前髪を切ってしまいました。

鏡を見ながら自分のまぶたについているアイテープの両端をカットするのはとても難しいと思います。

前髪を切ってしまった時は、自分で前髪を整えるスキルがなかったので数日不格好なまま過ごし、とても恥ずかしい思いをしました。

アイプチとは違った難しさがアイテープにはあるということを思い知らされました。

二重まぶたになりたいと色々と試してるあなたへ

アイプチが上手にできない人は購入しない方がいいです。

また、アイテープを使い続けることによってまぶたの皮膚が伸びたり、荒れてしまったりする可能性があること、日々のケアを怠ってはいけません。

アイプチよりかは目立たないかも知れませんが、完全にバレないようにするにはかなりのスキルが必要です。

アイプチと同様にメイク時に毎回使用するので時短したい方は埋没などの二重整形をしてしまった方がコスパがいいと思います。

おすすめの記事