アイプチを使って二重にしようと思ったら、
成分が肌に合わなくて、
まぶたが荒れてカサカサになってしまいました

左右不揃いな二重がコンプレックスで写真に写るのが嫌い

まぶたが左右不揃い(右目は二重、左目は一重)で、それがコンプレックスで写真に写るのが嫌いでした。

なので、左右で目の大きさが極端に異なり、右目だけ大きくて、左目は小さくて、すごくバランスが悪かったんです。

高校生頃から特にコンプレックを強く感じるようになったので、高校生の時の写真があまりありません。

二重になりたいと思っても、親とか友達の目が気になってしまって、なかなか実行に移すことが出来ませんでした。

まぶたの悩み解消のために使ったのは

私は元々、左右不揃いの二重で、昔からコンプレックスでした。

そして、確か高校生ごろから特にコンプレックを強く感じるようになりましたが、親とか友達の目が気になってしまって、実行出来ませんでした。

しかし、大学進学を機会に、親元を離れたので、もう片方も二重にしたいと考えました。

両目二重にはなりたかったですが整形はしたくなかったので、手術ではなくて矯正する方法を検討していました。

そして、インターネットで「二重矯正」とワード検索して、色々調べているうちに「アイプチ」を見つけました。

この商品の特徴としては、①まぶたに塗るだけで簡単に二重に出来る、②まぶたに優しい成分を使っているから肌荒れしない、③芸能人も使っている、などが挙げられます。

失敗、後悔、こんなはずじゃなかった!?

アイプチは「肌に優しい成分を使ってます」というキャッチフレーズで宣伝していて、あまりちゃんと成分について調べなかったんです。

しかも芸能人やタレントの人も過去に使っていた経験があるとか、そういった情報を鵜呑みにしていました。

実際使ってみると、たった1回の使用だけでまぶたが赤くなり初め、次第に腫れてきて、最終的にはカサカサになってしまいました。

結局二重にもなりそうな感じも全くなく、1ヵ月ほどで使用を止めました。

辛い、悲しい、恥ずかしかったのは・・・

アイプチは「肌に優しい成分を使ってます」というキャッチフレーズで宣伝していて、あまりちゃんと成分について調べなかったんです。

実際使ってみると、たった1回の使用だけでまぶたが赤くなり初め、次第に腫れてきて、最終的にはカサカサになってしまいました。

まぶたが治るまで、誰にも気づかれないようにサングラスを掛けたり、人と会わないにしたりして、1ヵ月時間が以上掛かりました。

二重なりたくて使い始めたのに逆に二重から遠ざかってしまいました。

二重まぶたになりたいと色々と試してるあなたへ

アイプチの成分について購入する前に良く調べた方がいいと思います。

理由は肌に合わない場合があるからです。

私がアイプチを購入しようと思った時に、「肌に優しい成分を使ってます」というキャッチフレーズに騙されて、あまりちゃんと調べなかったんです。

ですが、実際使ってみると、1回の使用だけでまぶたが赤くなり初め、次第に腫れてきて、最終的にはカサカサになってしまいました。

結局、二重にもならずに散々な結果になりました。

おすすめの記事